タイチンルチルは中国では家宝になるほどのパワーストーンです!

「タイチンルチル」はルチルクォーツの一種で、その中でも特に石の中の金色の針状をした結晶が太い部分だけを取り除いて作られるものです。
主要産出国はブラジルとマダガスカルで、天然石の中でも最高のエネルギーを持つ水晶とされています。
主に中国では家宝として代々受け継がれるもので、「華僑」と呼ばれる中国経済界のトップの人々の間でお守りとして珍重され、事業の成功を象徴し、人生を手助けしてくれる石と言われています。
近年では世界各国の一般人の間にも広まっています。
タイチンルチルの色は全体的に茶色がかっているもの、太い針と細い針が水晶の中に入っているもの、その他、青色・赤色・黒色・緑色など様々な種類があります。
産出量は非常に少なく、高品質のものはなかなか入手困難です。
効果としては、主に金運アップや自己判断力のサポートなどがあります。
ですからビジネス関連に効果的ですが、現在ではそれ以外の恋愛や人間関係、精神力の向上などあらゆるシーンで効果が期待出来る石として、人気です。
タイチンルチルの効果とは?最高級クオーツ【パワーストーン意味】